読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適当アラサー主婦の新米ママライフ

適当に生きているアラサー主婦の新米ママライフと日常あれこれです。

妊娠したら虫歯になった

 

自治体の歯科検診を受ける

区から無料で妊婦歯科検診が受けられるので、家の近くの歯医者A(仮)に行ってきました。
もともと、大人になってからはこれといった虫歯がなく、2年に一回くらいの定期検診と歯垢除去で歯医者に行く程度で済んでいるので、今回も大丈夫だろうとタカをくくっていましたが、まさかの結果になりました。

結果

・虫歯5本もある
歯周病の疑いあり
!!!

歯の治療に通うことになってしまいました。

医者との相性、セカンドオピニオンしてみる?

本当にその治療?

ただ、私自身、痛くないので虫歯の自覚ないんです。よく見ると、少し黒くなっている気はするけど。 なのに、5本も銀歯にしなくてはいけない。しかも毎週行っても3ヶ月くらいかかるとか!!

「えっ!無理! しかも、よくよく考えたらそういう確認されてないけど、金属アレルギーだし。説明も一方的でよくわかんなかったし。むしろ、対して痛くもないのに毎週×3ヶ月とかいくらかかるのよ。」と、家に帰ってから考え直しました。

不信点
・歯医者Aの雰囲気がイマイチ(説明が一方的、偉そう)
・かかっている産科医に、麻酔薬や処方してはいけない抗生物質があるか聞いてこいとのこと(妊娠中なのに薬使用前提?)
・銀歯オンリーの治療のみの説明(自費診療でなくても白い詰め物で対応できないのか)
・予約時間は向こうから指定される(時間に余裕がある主婦だからというのもあるかもだけど)

セカンドオピニオン

歯医者B(仮)に行ったら、
「確かに同じところに虫歯はあるし、銀歯を埋める治療の方が長持ちする。銀歯を勧める歯医者も多いは多いけど、金属アレルギーもあるみたいだし、あなたの虫歯は、プラスチックの詰め物でも対応できるよ。7ヶ月の妊婦さんだし、負担ない方がいいでしょ。定期検診に来てくれれば、詰め物がダメになっても治していける。」とのこと。

説明もわかりやすいし、優しい先生。

その場で(歯医者Aの予約はしたままだが、後ほどキャンセルしました。一悶着あったけど!)、
「本当ですか?じゃあ、このままお願いしてもいいですか?」と即答。

すぐに処置してくれました。 2、3回通えばOKだそうです。最初から歯医者Bで歯科検診受ければよかった。

コンビニよりも多いと言われる歯医者

引越してきたばかりで、病院探しは大変です。

医者との相性もあるかと思いますが、かかりつけの歯医者が出来て良かったです。 ネットで調べれば口コミも出てきますが、それだけじゃやはり、わからない。

不信を持ったら違う医者に変えてみることも大事だと思えました。 1回、歯医者Aに通ってしまったので高い治療費がついてしまい、痛い出費。。。
改めて病院選びの難しさを痛感しました。

妊娠中の口内環境

妊娠中は、ホルモンの関係で口内環境が荒れやすく、虫歯になってしまったり、歯肉炎(歯周病)になりやすくなるようです。

特に、つわり中、吐き気で歯が磨けないということもよく聞きます。
また、歯周病は早産のリスクも増えるとか?!

192abc.com

www.premama.jp

中期に入ったら、すぐ受診したほうがいいようです。そこから治療があれば、後期に入る前には終わるので、ちょうどいいと歯医者Bが言っていました。 治療になると、時間がかかってしまったり(歯医者ってなぜか物凄くこまめに通院して長引きますよね…)、お腹が大きくなってくると体勢が辛くなってきてしまう人も多いみたいです。

最初は、歯科検診とかめんどくさいと思ってましたが、大抵の自治体で無料検診があるようなので、ぜひ活用した方がいいと思いました!

広告を非表示にする
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン